いつまでも一緒だよ

バーニーズマウンテンドッグを飼って9年目に起こった事。泣いてばかりいます。

お父ちゃん!お父ちゃん・・


私には、今年80歳になった父がいます


父は、中学校を卒業してから
工場で働いていました
爪の中まで真っ黒な手で
頭を撫でてくれたことを
覚えています




家族のために働いていました
 
父のおかげで
私は不自由のない暮らしができています
 
お盆のお墓参りの時に
ジョディの話になりました


日に日に
歩くことができないこと
癌のことを、食事をしながら話しました


何気ない会話でした
 
可哀そうだから、カートをレンタルしようと思うんだ
買うと高いし
 
父は
「そうか」
「何年だ?」
 
ん?9年目だよ、家に来て
 
9年か、ちょっと早いな
 身体は大きいよな」
と言っていました
 
そんな父が
「台車、作ったから」
と今晩届きました

 


全て手作りです


車輪は、前輪が回転し、方向転換できるように
後輪はブレーキがついています
 


母が言っていました


「乳母車を押している人にお願いして


押させてもらったのよ。


前輪が方向転換できるようになっていたのよ」


 


年老いた二人が


材料を買いに出かけ


そこで出会った乳母車を押させてもらったのです


 


ジョディが乗れるように、横が外れます


 




お父ちゃん


「犬にお金をかけて」と怒られると


ずっと思っていたよ


 


ありがとう、お父ちゃん


 


ありがとう


 


それを見た嫁が


ネームプレートを作ってくれました


 


「適当なやつじゃイヤだから」


コンビニにマジックを買いに出かけました


 


ありがとう


 


たくさんの力をもらって


みんなのために


がんばろう、ジョディ


 


明日から、カートで散歩だよ


 


ジョディ


 


いつまでも


いつまでも一緒だよ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。