いつまでも一緒だよ

バーニーズマウンテンドッグを飼って9年目に起こった事。泣いてばかりいます。

治療選択理由

ジョディの足は確実に

良くなっています

朝の散歩の時には、リードもいらず庭を少しだけ歩きました




階段は昇れず

主人が抱っこしてあがります




 


夕方の散歩の時には

自分で昇ってきました!すごい!

 


 


頭を振る歩きは認められますが

左前足は、つくことができるようになりました

 

寝たきりには、まだ早いようです

 

抗がん剤の副作用の一つ

食欲不振については、変化はありません

 

朝はほとんど食べず

夕方にカップ1杯のフードと

缶詰、蒸したお肉を食べています

一日、何も食べないわけではないので

食べたい時に、食べればいいかなぁと思います

 

発熱は、昨夜が

39.6

今日は

39.1℃でした

昨夜、アイスノンで左足を冷やそうとしたら

嫌がってしまいます

 

どうやったら、アイスノンで冷やすことができるか

格闘中です

クーラーは20度設定で

私は、長そでを着ています

お義母さんは綿入り袢纏を着ていました

外は、27度なのに・・・・

 

 

 

今日は主人がお休みの日なので

ジョディと二人で過ごしました

 

二人で、ずっと寝ていたそうです

私は、ずっと仕事だょ・・・・

 




ベッキーママが言いました

「もう、かわいそうねぇ。うちのベッキーがそうなったら

 自然にしようって話していたのよぉ」



そうなんですか・・・

 



なぜか、ジョディの治療を否定されているような気がしました

 



たしかに、自然な摂理という考え方もあるでしょう

では、人間は自然の摂理という考え方をするでしょうか

 


犬だから、自然の摂理が通用するのでしょうか

 



私たちは、ジョディと

一日でも長く一緒にいたいと思います

 

 

明日も、ジョディの足が痛みませんように

 



ジョディ



       いつまでも

いつまでも一緒だよ

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。