いつまでも一緒だよ

バーニーズマウンテンドッグを飼って9年目に起こった事。泣いてばかりいます。

ブログを読んで頂いた皆様へ


彼女と暮らし始めて95か月、あっという間だったと思います
 
ソファ、台所に通じる場所
いつもの場所に彼女はいません
なんでだろうと思います


なんでいないのかな・・・


名前を呼んでもいません
 
散歩に行こうと言っても、尻尾を振って来ません
 
この辛い日々をどう過ごせばいいか
泣いてばかりです
 
 


彼女が病気になってからは
私たちは、本当の家族になった気がします


彼女を中心に生活を考える


彼女のためにできることを探す


かけがえのない日々でした
 




私たちが彼女と暮らした年月は
たくさんの贈り物をもらいました


でも、最後の、最後まで
彼女には「我慢」をさせたと思います


何もしてあげられなかった


たくさんの物をもらったのに
何も返せなかったと思います
 




バーニーズマウンテンドッグは、本当に「よい」子ばかりです
ですが、病気が多い気がします


でも、病気以外に彼女と過ごす時間は


私たちにとって、喜怒哀楽の「喜」と「楽」しかありませんでした
だから、彼女は短命だったのかもしれません
 


彼女から


たくさん、教えてもらったこと


たくさん、幸せをもらったこと


たくさん、愛してもらえたこと


一生、忘れずに生きていこうと思います




 
私たちは、もう二度と犬と暮らすことはないと考えます
それは、彼女の変わりはこの世にいないからです


彼女と過ごした日々は本当に幸せでした


彼女と出会えて、本当によかった
 
 
そして、このブログを通して
助けられました
 
私は、インターネットに対して、匿名性が強く
良い感情は持っていませんでした
でも、それは偏見でした
 
このブログで、どれだけ助けられたか
言葉では言い表せないと思っています
 
 
最初は、がん告知を受けて、自分の気持ちを整理するために、
息子たちに近況を伝えるために始めたブログですが
 
いつの間にか、このブログが、私の支えになっていました
感情のままに書いたブログに
皆さんが「がんばれ」「応援」していると言って頂ける
それのことで、どれだけ「力」をもらえたかと思います
彼女の病気が辛いなぁと思っても
頑張ろうと思えました
 
この世の中、嫌なことばかりじゃない
優しい人たち、素晴らしい人たちが大勢いると分かりました
 
 
本当にありがとうございます
 
くじけずに、いられたのは
みなさんのおかげです
どれだけお礼を言っても足らないと思います
 
 
ありがとうございました
本当にありがとうございました

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。